ニュース

2003/3/31
サーバー運用業務をケーブル・アンド・ワイヤレスIDCに委託

報道関係者各位
                             2003年3月31日
                          トライコーン株式会社
トライコーン・プレスリリース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  メール配信システムASP「アウトバーン」をVer.4.6へバージョンアップ

    サーバー運用業務をケーブル・アンド・ワイヤレスIDCに委託
     システム構成に冗長化を採用し、サービスの可用性を向上

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トライコーン株式会社(代表取締役社長:波木井 卓)は、Eメールマーケ
ティングに最適なメール配信システムASP「アウトバーン」
のバージョン
アップに伴い、ASPサービスの事業モデルを展開していく上で最も重要と
なるサーバー機器の運用業務を、ケーブル・アンド・ワイヤレスIDC株式
会社
(代表取締役社長:フィル・グリーン)に委託することを決定しました。

ケーブル・アンド・ワイヤレスIDCのデータセンターは、世界主要都市に配置さ
れ、業界最高水準のセキュリティレベルと専門的な運用管理サービスを提供して
います。

トライコーンは2002年7月より社内に専門のチームを編成し、今後の事業展開へ
の柔軟な拡張、サービスレベルの向上などを前提に、高度な安全性の確保、安定
した運用管理体制、高い回復力を持つネットワーク接続などで全面的に信頼出来
るデータセンター数社と慎重に交渉を進めました。
その結果、世界主要各国での導入実績と運用管理の信頼性に定評があるケーブ
ル・アンド・ワイヤレスIDCの「マネージド・ホスティング・ソリューション」
を採用することを決定しました。

今回のバージョンアップでは、「アウトバーン」のシステム構成を大幅に見直し、ネットワーク、サーバ、データベースまで、ほぼ全てのノードに対して冗長化構成を採用しました。
これにより、一部のサーバ機器に障害が発生した場合においても、サービスの中
断を極小化することが可能となりました。

また、サーバー増強とともに業界最高水準のネットワーク・インフラによって、
法人向けASPサービスを展開していく上での生命線ともいえるサーバへの接続が
より確実なものとなり、サービス可用性の向上が見込めます。

トライコーンは、より安全で、より快適なサービスを提供できる環境を整えるこ
とで、今後の更なる事業の拡張を目指します。


━ メール配信システムASP「アウトバーン」Ver.4.6 ━━━━━━━━━━━

http://www.tricorn.net/

「アウトバーン」は、日本初のデータベースと連動させたメール配信システム
ASPとして、1997年に稼動を開始しました。

社内ネットワークやサーバ機器にかかる負担、システム維持に関わる人件費など、
社内リソースの消耗リスクを低減化させるとともに、システム導入時の初期投資
費用を低価格に抑えて、即座にご利用いただくことが可能です。

安定したシステム運用と弛まぬバージョンアップ、高度なセキュリティレベルの
確保など、業界最高水準に相当する品質を維持することで、大手企業や官公庁を
はじめとして、厳格なセキュリティレベルを要求される金融機関や国家機関など
600社以上(2003年3月現在)の法人で利用されています。


━ ケーブル・アンド・ワイヤレスIDC株式会社 ━━━━━━━━━━━━━━

http://www.cw.com/jp/

東京本社  : 東京都台東区浅草橋5-20-8 CSタワー
代表者   : フィル・グリーン
設立年月  : 1986年11月
資本金   : 36,200,000,000円


━ トライコーン株式会社 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

http://www.tricorn.co.jp/

本社所在地 : 東京都渋谷区道玄坂1丁目19-11 道玄坂セピアビル7階
代表者   : 波木井 卓
設立年月  : 1997年2月
資本金   : 90,000,000円


━ 本プレスリリースに関するお問合せ先 ━━━━━━━━━━━━━━━━━

トライコーン株式会社
T E L : 03-5428-0861
F A X : 03-5428-0862
E-Mail: mailto:sales@tricorn.co.jp

トップにもどる トップにもどる

トライコーン
トライコーン